あなたが知りたいDHA・EPAの副作用とは?

こんばんは。

三十路健康太郎です。

 

 

 

 

DHA・EPAを摂取したい!と考えている方は

徐々に増えてきています。

 

 

増えている理由としては、メディアで日本人

の食事が肉食中心になっていることを問題視

している番組が多くなってきたことで、DHA

・EPA不足の懸念や重要性に注目が集まって

いるからです。

 

 

メディアが騒いだことで、多くのサプリ販売

会社がDHA・EPAのサプリを販売しており、

多くのDHA・EPAサプリが出回っているのが

今の状況です。

 

 

DHA・EPAは副作用が存在する?

 

 

メディアがDHA・EPAを宣伝するので、多く

の人が摂取に必死になっていますが、何の

リスクもなくDHA・EPAを摂取することは

出来るのでしょうか。

 

 

 

副作用なども心配ですよね。

 

 

 

この記事では、DHA・EPA摂取による副作用

があるのかどうかをご紹介したいと思います。

 

 

DHA・EPAに副作用「ほぼ」無し!

 

 

 

 

いきなり、結論になりますが、DHA・EPAを

通常量摂取することで何かしら体に異常が

出る、副作用を発症するといったことは

 

 

「ほぼ」ないようです。

 

 

 

強いて挙げるとすれば、DHA・EPAには

動脈硬化の予防、血液をサラサラにすると

いった働きが有名で、言い換えると血圧を

下げる働きがあるのですが、この血圧を

下げる働きは降圧剤を飲んでいる人は、

想定以上に血圧が下がる可能性があるので、

降圧剤を服用されている方は控えるように

した方がいいと思います。

 

 

副作用じゃないけど、過剰摂取は要注意!

 

 

これは、DHA・EPAに限った話ではないですが、

いくら健康に良いとされているDHA・EPAも

過剰に摂取すると、吐き気や下痢といった症状

が出る可能性があるので、摂りすぎには十分

注意しましょう。

 

 

ちなみにDHA・EPAは1日1000mg摂取すること

が推奨されていますが、この3倍の数値3000mg

以上摂取すると摂りすぎと判断されるそうなの

で、参考にして下さい。

 

 

目安ですが、DHA・EPA1000mgというのは、

大きめの魚の切り身一切れ分くらいです。

 

 

3切れ食べたら摂りすぎということになります。

 

 

 

生の魚に抵抗がある方はサプリが摂取しやすい

 

 

副作用が出ないレベルでDHA・EPAを摂取

することは、30代以上の男女が気になり

だす生活習慣病を予防してくれる、頼もし

い助っ人的なの役割を持っています。

 

 

とりあえず、必要量は摂取しておきたい所

ですが、中には魚を食べるのが苦手の方も

いらっしゃると思います。

 

 

DHA・EPAは残念な事に体内では作られない

成分なので、食物で摂取する必要があります。

 

 

しかし、生臭さが苦手で魚が苦手な方は、

サプリメントで摂取するのが手っ取り早く

摂取できるのでけっこう便利です。

 

 

私が実際に試して良かったと思った2つの

サプリがあるので、気になった方は一度

試してみて下さい。

 

 

どちらの聞いたことがある大手の製薬会社

が開発したDHA・EPAサプリになります。

 

 

1つ目は、

小林製薬のナットウキナーゼ&DHA&EPA

ですが、こちらは1か月分が1度限りの

お試しで1,200円以下で購入できます。

 

 

ナットウキナーゼのサラサラ成分と青魚を

同時に摂取できる、合理的なサプリになり

ます。CMでもちょくちょく流れているので、

知っている方も多いかもしれないですね。

 

 

ナットウキナーゼ&DHA&EPAの成分と評判を徹底調査!
こんにちは。三十路健康太郎です。   7月10日は納豆の日らしいですね。  最近ナットウキナーゼについて調べてみて、初めて知りました^^  個人的に...

 

 

2つ目は大正製薬の大正DHA・EPAになります。

こちらのサプリはDHA・EPAの配合量にこだわ

った商品です。

 

 

1回の摂取でDHA・EPサプリ業界トップクラス

の600mg摂取できるのはコストパフォーマンス

的にも優れています。ネーミングバリューも

あるので、安心して摂取できる点も魅力の

1つです。

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ